2006年06月27日

牡蛎50個食べました

IMGP1895.jpg

宮城県塩釜市にある「松木かき店」には実際に足を運んだことがありますが、この度新しく開店した牡蛎の食べ放題の店、「かき小屋」に行ってきました。

写真の通り、バケツの入った牡蛎を鉄板に載せ、蓋をして蒸し焼きにします。火が通れば殻はむきやすく、ハイペースで平らげることとなりました。

制限時間は45分で2,000円、60分だと牡蛎フライと牡蛎のオイル漬けがついて2,500円です。今回は60分コースにし、全部で50個くらいは食べたと思います。殻でやはりバケツが一杯になりました。

店主らしき方に話を聞くと、100個食べた男性、80個食べた女性、殻を全部むいてくれと強要されたお客さんなど、いろいろなことがあったようです。100 個食べた男性は殻をむくというより割って、身をどんぶりに放り込み、まとめてかき込んだそうです。80個食べた女性はむき方がプロで、店主より速くてきれいだったそうです。

真牡蠣は生よりも、こうして火を通した方が私は好きです。亜鉛をたくさんとり、味覚が研ぎ澄まされた気持ちになりました。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: