2006年08月11日

食べ放題やめた

IMGP2206.jpg

テレビなどで自分の知らないお店が紹介され、それが魅力的に映ると、興味を失わないうちにできるだけ早く行くようにしています。八丁堀にある「ヒマラヤン・ムーン・カフェ」もその一つで、早速行ってきました。

カレー3種、ナン、サラダ、デザート、ドリンクが食べ放題・飲み放題で950円です。この日のカレーはタンドリーチキン、ひよこ豆、野菜の3種でした。遅い時間に行ったにもかかわらず、店内は満員でした。

結論。食べ放題はもういいです。味はかつて神保町のやはりインドカレー食べ放題で呆れたものほどではないですが、やはり食べ放題にするからにはどこかで工夫しているはずだというのが、食べていて感じました。

食における理性と欲望のせめぎ合いがこの食べ放題だと思います。ほどよい満腹感でやめておけばいいのに、どうせ定額なのだからたくさん食べておこうということで、ついつい食べ過ぎてしまいます。お金を払ってまで苦しい思いをすることないのに、毎回同じ後悔となります。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べたもの
この記事へのコメント
僕自身、あまり沢山食べられる方ではない(昔は食べた)ので、食べ放題はあまり好きではないです。おなかも弱いし。
Posted by kaits at 2006年08月14日 08:47
kaitsさん、コメントありがとうございます。若いときにはそれだけで嬉しかったのですが、年を重ねていくとやはり質を追求したくなりますね。しかし食べ放題と言えば、業界の集まりのビュッフェもそうですね。
Posted by bourbon_ueda at 2006年08月14日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: