2015年07月15日

全然カシラらしくないカシラ

落語で、「おまいさん、今晩のおかずは尾頭付きだよ」「なんだ、イワシの尾頭付きじゃねぇか」というくだりがありますが(通常は尾頭付きと言えば鯛を想像しますからね)、カシラはカシラでも今回は豚のカシラ肉です。前回その塊を買って楽しんだことを書きましたが、その残り、見た目にいかにもホルモンっぽい部位を小分けにして冷凍していたのでした。

R0015004.JPG

それがこれ、とてもカシラ肉には見えないと思います。ほとんど真っ白ですが、脂ではありません。沖縄のミミガーとかチラガーといった感じで、歯を入れるとサクッとした食感、独特の食材です。これは今まで外食でも体験したことのないもので、正直はまります。これを出されて誰もがまさかカシラ肉だとは思わないのではないでしょうか。

これは面白い。メトロに行ったら必ず買おうと思う食材となりました。しかしこれも炭火焼きならではのおいしさだと思います。熱源が違う場合は安易に真似しないで下さい。ブログに書いてあったことと全然違うじゃないかと思われてもかないませんからね。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: