2015年12月02日

2ヶ月に一度は厚切り牛タン

コストコに行く度に買っている食材がいくつかあります。その一つが牛タンの塊、まさに舌そのままの形をしており、人によってはグロいと思うかもしれません。でも皮は引いてあるのでそれほどでもないですが。

KIMG0431.JPG

いつもの炭火焼きですが、何度食べてもこれはうまい。焼き肉屋さんの牛タンはもう高すぎて食べられません。焼肉店の一人前とは肉の重量80gというのが一般的ですが、この牛タンだと4枚ほど、これが例えば1,200円とかするわけですから。ちなみにこれは100g300円ほどです。

牛タンの切り方ではその厚みがいつも悩ましいところですが、最近はあまり厚切りにせずほどよい厚さで表面を強火でガリッと焼くのがいいかなと思っています。それでもスーパーで売られている牛タンスライスに比べるとずいぶんと厚いですがね。

コストコにはその近くのメトロの用事もあってだいたい2ヶ月に一度は足を運んでいます。その度にこの牛タンは欠かせません。内臓ではないですがホルモンに分類されるこの部位、まさに食べると毎回幸せホルモン全開です。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: