2016年11月16日

阿波踊りではなく阿波尾鶏

KIMG1627.JPG

これまで何回か書いている阿波尾鶏、地鶏の中では生産量ナンバーワンです。その理由は多分価格の安さ、地鶏の定義は法律で定められていますが、その他の地鶏は概して高いです。今回は多分初めて買ったササミを湯引きに。以前奄美大島で食べたのを参考にしました。

KIMG1632.JPG

もう一つはこの手羽先。鶏を飼い始めてから鶏肉を焼くのがはばかれていた感がありますが、これは通常のブロイラーに比べて肉の味、特に皮目の脂がおいしかったです。地鶏はケージ飼いではありませんから、わが家の鶏たちと同じく走り回っているからでしょう。

ただ、わが家の鶏たちは走り回りすぎです。私がテラスを歩く度にその下を右往左往するので、そりゃ疲れるし腹も減るでしょう。なのでいつでも食欲は旺盛で、食べるわりには卵を産まない、多分自分たちの身に回っているのでしょう。それはそれでいいことです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: