2017年02月24日

ワカメとアサリの季節が違う

今年も生ワカメを10kg調達しました。毎年の恒例行事です。足が速いので(お店からはくどいように消費期限は明日ですからねと言われました)一気に湯通しし、そのほとんどを冷凍保存して一年中楽しみます。いつでも買える塩蔵ワカメとは味と食感が全然違うのです。ワカメは見た目が地味なので、今回特に写真はありません。

さてそこで毎年思うのは、もう1ヶ月もするとアサリの旬になるということです。何度も通っている知多半島では、ワカメはあるけれどアサリはまだない、アサリはあるけれどワカメはもうないということがよくありました。その抜群においしかったアサリの記憶がこちらです。今回訊いてみてもアサリにはまだ早いということでした。

この生ワカメのように、旬の時期に大量買いし、冷凍保存して一年中楽しめるというのはアサリにも当てはまります。シジミでも、あるいはキノコ類は何でもそのようですが、冷凍することによってうま味が増すそうです。なのでそのような食材がワカメ以外にもいろいろあったらと思いました。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: