2017年02月28日

一番のタコスと一番の島豆腐

KIMG1875.JPG

別にすべてのタコス店と島豆腐を食べ比べたわけではありませんが、これまでのところ一番のお店をご紹介します。その前に、朝一番で歩いて数分の美ら海水族館に行ってきました。もう何回目かですが、開館直後は初めてです。貸し切り状態、人といえばスタッフしかいなく、快適でした。その後1時間もすると団体客を含め賑やかに。観たい水槽が観られない事態となりました。

KIMG1884.JPG

さてまずタコス。なぜか写真の下半分が黒くなっていますが、特に意味はありません。沖縄ではタコライスを食べたことはありますが、タコスは多分初めてです。今回は事前に情報を得ていた2軒に行きましたが、この日の「メキシコ」というお店の方が断然良い。特にサルサソースがトマトのフレッシュ感と、だからその酸味と、でもしっかりと辛味もあり、甘すぎず、最高でした。4個で600円、お昼時を少し外して来ましたが、それでもお客さんはひっきりなし、駐車場に停められない車もありました。

KIMG1887.JPG

そして島豆腐。沖縄に行くと必ず食べていますが、できたての豆腐(現地ではあちこーこーと言います)をスーパーに納品するお店はいろいろあり、これまでどこが一番良いのかわからずじまいでした。そこで今回調べてわざわざその納品時間に合わせて行ったこの豆腐、「照屋食品」というお店のものです。これまで漠然と食べていた島豆腐ですが、これはうまい。なめらかで甘く、豆の味が特に感じられます。

沖縄に限ったことではないですが、地方の食文化は奥深い。だからどの食材でも料理でも、一度や二度食べただけで判断するのは早計です。調べて通って食べ倒す、これに尽きます。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食べたもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: