2017年04月26日

今年のタケノコは不作らしい

昨年は大変お買い得だったタケノコ、今年は訊けば40年ぶりの不作だそうです。なので値段も当然高い。昨年買った南部町の道の駅でも同様、それでも小さいのを買ってきました。

KIMG2100.JPG

それがこれ。量的に不作だけでなく、味も今ひとつかなと思いました。果樹ではよく表作、裏作という表現がなされますが、タケノコも交互に豊作不作を繰り返すそうです。今年は不作の年なのですがそれにしてもこれはといった状況のようです。

おいしければ茹でてそのままいくらでもいけるのですが、今回はいろいろと味付けして楽しむことにしました。自然のものなのでしかたありませんね。これを「安定供給」とかいってその調達を強要するのは間違っています。これが現在の流通業界や飲食業界の問題にもなっているのですけれどね。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: