2017年07月02日

スパイスベスト3

何でもベスト3という話をよくします。好きな野菜ベスト3、好きな肉ベスト3、好きな魚ベスト3、好きな鮨ネタベスト3、好きなフランス料理ベスト3などなど、いくらでもあります。この日話したのは好きなスパイスベスト3、スパイスとハーブの違いは微妙なようですが、今回はショウガ、ニンニク、トウガラシといった汎用的なものは外しました。私の個人的なベスト3は以下の通り。

第1位 クミン
迷いましたが、好きな肉の第1位が羊なのでその相性ということでこうなりました。クミンはホールを油で炒めて香りと味を出すほか、パウダーも手軽に使えます。ただ、パウダーはすぐに香りと味が飛んでしまうので、できればホールの方をうまく使っていければと思っています。先に書いた羊齧協会の憲章には「羊串とクミンと香草に栄光あれ!」とあります。

第2位 ホアジャオ
クミンと迷いました。ですが日本の山椒と違い、このビリビリとしびれる感じがたまりません。麻婆豆腐によくかけて食べますが、外食する時は卓上にあるその瓶の蓋を開けて大量に投入するくらい大好きなのです。退店後の店員さんは瓶の補充が大変でしょうね。ちょっとした炒めものに加えるだけで味が引き立ちます。

第3位 ブラックペッパー
もっとも馴染みのあるスパイスだとは思いますが、やはりこれは好きです。かなり一般的で、皆さんいろいろな料理に使うとは思いますが、私の場合その量が半端ではありません。例えば学生時代よくやっていたお酒のつまみ。シーチキン缶にマヨネーズをかけ、そのマヨネーズが見えなくなるくらいブラックペッパーをかけます。見た目は真っ黒です。

ランク外ですがほかにはナツメグやコリアンダー、ハッカクやキャラウエイなども好きです。ただしこれらは料理の用途が限られてきますよね。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: