2017年07月16日

焼きエダマメを作ってみた

先日の新聞で、エダマメの加熱方法はどれが一番おいしいかという記事がありました。茹で、蒸し、焼きを比べて、評価は焼きが一番高かったので、この日試してみました。普段は塩蒸しです。エダマメは今年の初収穫で、大した量が穫れなかったので蒸すまでもないだろうということでした。

KIMG2324-001.JPG

周りに塩をまぶしているのでこうして白くなっています。もちろん中に塩は入りません。食べる時に一緒に口に入るだろうということです。しかし、焼いただけ水分が飛んでしまっているので、茹でや蒸しのようなしっとり感がありません。甘みは凝縮されるかもしれませんが、トータルのうまさからいうと何かもの足りないです。

ということで、わが家では今後の収穫は従来通り塩蒸しということで決まりました。それでも今年はエダマメの収量があまり見込めません。短期間のお楽しみとなりそうです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: