2018年01月01日

今年はフレンチおせち

もともと毎年正月におせち料理を食べているわけではありませんが、今年はたまたま横浜のフランス料理店からフレンチおせちをいただいたので、久しぶりの正月おせちです。

KIMG2597-001.JPG

野菜のピクルス。野菜は作っていてもなかなかこういうものを作らなかったりします。

KIMG2598-001.JPG

スモークサーモン。燻製はしていてもなかなかこういうものを作らなかったりします。

KIMG2599-001.JPG

大山鶏のガランティーヌ。大山鶏とはいわゆる銘柄鶏、鳥取の大山です。ガランティーヌとは中に詰めものをした冷製料理。今回はゴボウとニンジンを甘く味付けたものが入っており、薄切りの牛肉で巻いた料理を連想させました。

KIMG2601-001.JPG

和牛のローストビーフ。ローストビーフは作りますが、和牛ではまず作りません。当たり前ですが、やはり肉質や味が違います。

おせち料理は通常元日の朝に食べるものでしょうが、見ての通りこれらは完全にお酒のおつまみです。なので夕飯に。ごちそうさまでした。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食べたもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: