2018年07月30日

野菜づくしの一人晩酌

いつもはテラスで炭火焼きですが、この日は妻が実家に帰っているので家の中での一人晩酌です。その妻が用意してくれた惣菜がこれでもかという野菜づくし。

IMG_20180730_183058-001.jpg

まずは冷やしキュウリ2本。マヨネーズで。もちろん朝どれ。

IMG_20180730_183604-001.jpg

オクラとヤングコーンのおひたし。これも朝どれ。

IMG_20180730_183724-001.jpg

再びキュウリ。これは梅酢の酢のもの。モズク酢をはじめ、酸っぱいものは結構好きです。

IMG_20180730_183745-001.jpg

ナスの揚げびたし。ナスは揚げることで真価を発揮。

IMG_20180730_183815-001.jpg

枝豆の塩蒸し。ここのところ毎朝収穫し、これは私が塩蒸ししています。茹でるのではなく蒸すのがポイント。

IMG_20180730_190420-001.jpg

カラフルトマトのピクルス。赤、黄、オレンジ、紫、緑の5色です。

IMG_20180730_192241-001.jpg

ラタトゥイユのようなもの。ナスとズッキーニ、タマネギ、もちろんトマト。

飽きないの?と思われるかもしれませんが、飽きません。だっておいしいから。もちろんすべての野菜は自家製、一番の違いは鮮度、これがおいしさの源だと思います。

逆に、専門の農家がいくらおいしい野菜を作っても、流通の過程で鮮度とおいしさが落ちてしまうのは何とももったいない。だから野菜に限らず産地に食材をわざわざ買いに行く価値があるのです。

タンパク質は普段の炭火焼きで摂っていますので、今夜はこれくらいで。しかしアルコールの量は普段と変わりません。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食べたもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: