2019年03月31日

今年もホタルイカは地元で

例年3月になると富山のホタルイカが解禁になるので、現地まで買いに行っていました。何しろ鮮度と値段が全然違うので、交通費をかけてまで買いに行く価値があるのです。ところが昨年は記録的な不漁、3月に行った際はいつもの売場にありませんでした。

しかし今年は昨年以上の大不漁、初日の水揚げは昨年の7分の1だとか。現地の直売所の情報を見てもものすごい高値となっており、とても今年は富山に買いに行けないなと思っていました。

IMG_20190331_171741-001.jpg

そこへ朗報、地元のスーパーの特売で、現地価格をはるかに下回る値段のチラシが入ってきて、早速買ってきました。試食もして味を確かめ、間違いないということで。いつもそうですが、兵庫のものとは全然違い、大ぶりです。

昨年も4月には同じスーパーで特売をしており、大量買いしてきたのでした。どういうルートかわかりませんが、なぜこんなに安く調達できるのか、嬉しい限りです。ただやはり、昨年よりは値段は上がっていましたけれど。

ということで、今年もホタルイカは富山に行かずに地元で済ませます。昨年のようにまた4月に特売をやってくれるといいのだけれど。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: