2019年09月14日

久しぶりのミスジ

最近炭火焼きの記事を書いていません。理由は、いつもと同じになってしまうから、だから書くことがないから。それくらい毎日これまで食べた食材をローテーションで繰り返し焼いているのです。その中で、今回は久しぶりのミスジです。

先日コストコで店員さんが強く勧めているので試食したところおいしかったからです。これまでかつて焼いたけれど最近焼いてないなという食材がいくつかあり、その理由もよくわからないでいました。ミスジもその一つです。

IMG_20190914_183944-001.jpg

赤身の肉なので、焼きすぎは厳禁です。タタキというよりはレアのステーキ状態、これがベストだと思います。久しぶりに赤身肉のうまさを堪能しました。これはこれでいいです。

ミスジの語源は三本の筋が入っているからということですが、それもあまり気になりませんでした。赤身肉を楽しみたいという方にはリーズナブルでいいと思います。ただ正直、私たちはもう少し脂がかんでいる肩肉の方が好みかなと思いました。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: