2020年01月29日

ドン・キホーテの生鮮に驚き

ドン・キホーテと言えば、主に加工食品や生活雑貨が安い店と思っていました。ところが今回驚いたのが、生鮮食品が並みのスーパーよりもはるかに品揃えと品質が良い店があることでした。この日妻の実家に帰る途中で寄った、静岡県富士市のお店です。

IMG_20200129_180205-001.jpg

その一つが尾赤アジです。ちょうどこの前の日、地元のスーパーでこの尾赤アジの刺身を見たのですが、それと比べてボリューム、価格ともにかなりお得。この地元沼津で揚がったものだそうで、丸が200円、サクが250円、この刺身が300円。そして味と食感もとても良かったです。

ほかにも生の豚ホルモンがあったり、牛のサガリがあったり(ハラミではないですよ)、ブラジルの個性的なソーセージがあったり、かなり面白いお店です。そしてドン・キホーテのコンセプト通り、加工食品がかなり安いです。

甲府にも新しくドン・キホーテができましたが、こちらは生鮮はありません。今までほとんど行かなかったドン・キホーテですが、富士市のお店なら毎回行きたいと思いました。超おすすめです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: