2009年05月13日

ホワイトアスパラのゆで方

P5130062.jpg

知っている人にとっては当たり前ですが、ホワイトアスパラのゆで方は独特です。まず皮をむき、その皮をゆでるお湯に入れます。ゆでたら水にとるのではなく、あるいはお湯からあげて冷ますのではなく、そのままお湯の中に浸しておきます。浸み大根と同じ原理で、うま味が実に戻っていくのだそうです。

P5130067.jpg

季節としては遅いホワイトアスパラ、オードブルとしてパテなどとともにいただきました。

P5130068.jpg

グリーンアスパラは自家製です。実はホワイトアスパラとこのニンジン、そしてニンニクはすべてイタリアのものです。

この日の夕飯はこれで終わり、わが家にしては珍しくはないつまみのような食事です。もちろんいつものワインで。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(2) | 食材のこと
この記事へのコメント
ホワイトアスパラ
素敵な食材です
茹で方有り難うございます

参考になり嬉しいです
Posted by ryuji_s1 at 2009年05月16日 11:29
ryuji_s1さん、コメントありがとうございます。グリーンアスパラではこうしないのは、皮の硬さによるものなのでしょうかね。
Posted by bourbon_ueda at 2009年05月17日 04:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: