2011年12月11日

ボウルで湯を沸かす

PC110125.jpg

へそで茶を沸かすという表現がありますが、それほどおかしいことではないと思います。ボウルで湯を沸かしています。

要は鍋が足りないのです。レードルも足りない、耐熱ゴムべらも欲しい、ミルクパンはずっと探している。毎朝浴びるように緑茶を飲む私は、こうして湯を沸かすことが頻繁にあります。電気ポットもない、やかんもない。高いものでないから買えばいいじゃない、ごもっとも。

井上陽水さんの「人生が二度あれば」という曲の中で「父の湯飲み茶碗は欠けている」という歌詞があり、同郷の武田鉄矢さんが「買えばよか」と言っていたのを思い出しました。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 調理道具と食器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: