2012年01月16日

掘り出しもののカスベ

12P1160006.jpg

パークス竜王店は時々掘り出しものがあり、近くに寄ったらできる限り行くようにしています。この日はカスベの端っこばかりを集めたパックがありました。定番のムニエルで白ワイン、大満足です。レストランで食べたらコースで数千円、これは原価約200円です。

少し前に「オーシャンズ」という映画で、サメからフカヒレだけをとって胴体を海に捨てているという映像がありましたが(実写ではなく合成だそうですが)、カスベはきちんと切り身で売られていました。私たちは専らエイヒレの方だけしか食べませんので、身がどういう味がするのかいまだにわかりません。

カスベといえば以前フランス料理店の食べ歩きに勤しんでいた頃、この赤ワイン煮のアンモニア臭さに参ったことがあります。プロでもこういうことがあるのだなと実感するとともに、今でもプロだからおいしい、素人だからおいしくないといった短絡的な考えはまったく持っていません。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: