2013年07月21日

久しぶり!サザエの壺焼き

R0011838.jpg

この前の日に知り合いの方から「サザエなんて召し上がりますか?」などと訊かれ、「サザエなんて召し上がらないわけがありません」と答えていただいたサザエです。貝類は決して嫌いではないのですがその単価が結構値が張ることもあって、何となくいつも買わずじまいなのでした。いつもの炭火焼き、久しぶりの壺焼きです。いやぁ、おいしかった。子供の頃はその肝が食べられないものでしたが、今は肝と身、醤油を垂らした殻の中の汁をいっぺんに口に含んで至極のひとときです。

R0011847.jpg

最近よくやっているのがこの豚バラ肉のシソ巻き串。周りに自生しているシソが今ちょうど良い時期で、ここぞとばかりに大量収穫して醤油漬けにしており、その一環です。炭火で豚バラの脂がほどよく落ちて、シソの爽やかさと相まって赤ワインが進みます。

R0011851.jpg

もう一つがこれ、牛の挽き肉と野菜を調味料で合わせたものをライスペーパーで巻いたものです。米ですから焼けば周りは煎餅のような食感と味で、結構面白いです。餃子の延長のような食べものですね。炭火でガリッと焼くところにポイントがあります。

相変わらずスキさえあれば炭火焼き、これからサンマの季節まで一気になだれ込みます。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 食材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: